5月5日は「こどもの日」

もともと、中国から伝わった五節句のひとつで、この日は「柏もち」や「ちまき」を食べます。

かぶとや鯉のぼりを飾り、お祝いするご家庭も多いと思います。

子供たちには力強く元気に成長していくことを願うと共に、お母さんに感謝するという意味もあります。

地域により異なる点もあるかと思いますが行事を通して意味や由来も学んで欲しいですね(^ ^)

「柏もち」…子孫繁栄

「ちまき」…悪いことがおこらないように

など、願いが込められているそうです。